振袖で華やかさをプラスする【どんなシーンにも対応できる】

成人式

自由に選べる

振袖ネットレンタルは安い価格で自由に選べる事が最大のメリットです。インターネットを利用しての注文なので、時間を気にせずにじっくり比較できるのも魅力です。初めての方はまず、各ショップの注意事項を確認しておきましょう。

詳しく見る

我が国の伝統的な衣装です

傘を差す女性

品格があります

和装は我が国の伝統衣装であるが、現代の振袖に近い型が発生したのは江戸時代前期であることをご存知でしょうか。暑い季節の体温調節のために、和装の脇下は開口部となっておりこの部分を身八ツ口といいます。この身八ツ口の開きは、汗をかきやすい主に子供が体温調節しやすいようにと考案された工夫です。しかし江戸時代前期から時代を経るにつれて、戦による世情の不安等がなくなり経済が安定していきます。人々の間にお洒落を楽しむ経済的なゆとりが生じ、若い女性を中心に袖を長くした振袖が流行していったのです。長ければ長いほど当然家事には向かないので、振袖を着用するのは裕福な家庭の未婚女性のみでした。したがって振袖を着用できるのは裕福な象徴であるとされ、その風潮は現代にも継続され由緒ある礼装としてお目出度い席で良く見かけます。戦後になって洋装が周知されたことで、和装を着る女性が激減していましたが近年になって見直されたきた感があるのです。特に最近では未婚でなくても、気にせずに着用することが可能になったことで利用する機会が増えました。そして振袖の長さを変えることで年齢を経ても、礼装として身に着けることができるのは経済的にも助かります。成人式の時や未婚時の結婚披露宴に着ていくだけではなく、結婚してからも礼装として着れるのでその場しのぎで洋装を購入するよりも経済的です。箪笥の肥やしにしておかないで、振袖の存在価値を今一度見直してみましょう。帯や帯どめ、帯揚げなどの小物を変えることで、どんなシーンにも対応できるのです。

花魁

いつもと違う自分に変身

京都には花魁体験ができるお店がいろいろありますが、メイクがニガテというかたはメイクをしてくれるお店を選ぶのも良いでしょう。また、カップルで撮影ができたり、集団で撮影ができるプランなどもあるので、遊びに行く人数でお店を決めるのもひとつのポイントです。

詳しく見る

着物

プランいろいろ

訪問着を購入するとなると、小物などにもよりますが30万円ほどが相場になっています。しかし、福岡で着物レンタルをすると、数万円から借りられる場合があります。また、成人式には前撮りの料金を含めて10万円から20万円ほどのプランを用意するお店もあるようです。

詳しく見る

振袖

レンタルは早めに

振袖は未婚女性にとって最も格式が高い和装です。成人式、大学の卒業式、結婚式の参列時などに着る機会があります。購入、レンタル、おさがりなどが選択肢にありますが、多いのはレンタルです。成人式だと1年半ほど前には予約している人が多いので早めの行動が重要です。

詳しく見る

帯締めと帯

お得に振袖が着られる

振袖ネットレンタルは、希望の振袖が見つかったら申し込みをします。レンタル期間はサイトによって違うので確認しましょう。レンタル料にはクリーニング代が含まれていることもありますが、返却の状態によっては修繕費が別途かかることもあります。

詳しく見る